インテリアの悩みに即効アドバイス!渋谷区在住の独身コンサルマンの部屋にお邪魔してカウンセリングしてみた

投稿日:(金)

インテリア

目次

2022.3.11.UPDATE)

「自宅」に満足していますか?

人生の約半分の時間を過ごす「自宅」


出来ればおしゃれで格好よく、それでいて使い勝手よく小綺麗に整えておきたいもの。急な来客時も、慌てることなく迎え入れたいものです。






でも、仕事に追われる毎日の中、気がつけば寝るだけの空間になってしまっていませんか?


なんとなく使い勝手が悪く、格好もついてないけど、何が悪いのか分からないしインテリアを直す暇もない!という方も多いのではないでしょうか。


そんな忙しい方にむけて、自室のインテリアの悩みを解決しつつさらにアートも飾ってワンランク上の暮らしを手に入れていただくために、「WASABI×インテリアコーディネーター三宅利佳共同プラン/インテリア・アートカウンセリング」を開発いたしました!


プロが実際にあなたの自宅に訪問するこのプラン。


内容には以下が含まれています。


・最大2時間までのインテリア&アートカウンセリング
・最大3品までの予算に合わせたインテリアのご提案
・改善イメージ図のプレゼント
・お部屋に似合うご希望のアートのプレゼント


今回は、実際に毎日バリバリ働く渋谷区在住の独身コンサルマン・石井さんの自宅にお邪魔して、そのプランを体感頂きました!


それでは石井さんのお宅にお邪魔しま~す!!


本人イメージ

平山

WASABI運営責任者。アラサー。アートライフスタイリスト。オフィス、個人宅含め多くの空間へのアートのスタイリングを手がける。

者。アラサー。
本人イメージ

三宅利佳

インテリアコーディネーター/2級建築士。著書に「REAL-LIFE RENOVATION インテリアコーディネーターとつくる世界にひとつの“リア住”空間」。


閑静な渋谷区のワンルームマンションにお住まいの石井さん



というわけで、三宅さん今日はよろしくお願いします!今回のクライアントの石井さんはこのマンションにお住まいなんですが…







立派ですね(笑)


想像以上に立派!
さすがコンサルマン。それでは早速お邪魔してみましょう!




ガチャ




いらっしゃい!
今日はよろしくお願いします。





お邪魔します!
わ、かなり広いですね!







ありがとうございます!でも結構使い勝手が悪くて…





なるほど。具体的にどう不便を感じてるのか、聞いていきたいですね。



まずは現状の問題点の洗い出します



石井さんは部屋では主にどのように過ごされていますか?





部屋では…そうですね、仕事していることが多いです。なので、デスクはかなり大きめのものを購入しました。







後は人が来ることもまぁまぁ多いので、床にクッションを置いています。本当は黒で統一した大人っぽい部屋にしたいんですけど、どうもゴチャゴチャしてしまって…





なるほど。
確かにデスクは大きくて立派ですが、デスク上のものが多いから部屋全体がゴチャゴチャ見えてしまっていますね…。 キッチンがかなり近くにありますが、調理はされるんですか?





はい、最近はしますね!
でも、食べる場所がないので、キッチンで立って食べたりしてます(笑)





立ってですか?!





そうなんですよ…なかなかしっくりこなくて。







なるほど。それは解決したいですね!
それとこちらのベッド側…ベッドの脇に少し隙間がありますね。





そうなんです、大きさが合わなくて少し隙間ができてしまっています。でもどうにもならないかと。







確かにベッドの場所はここしかはまりませんね。でもこの細いスペースを活用して、部屋を素敵に見せることができそうですよ!





そうなんですね?!





後でのお楽しみです!(笑)
それと、ベッドのリネン類を変えると部屋の印象が大きく変わりますよ。





そうなんですか!
できればホテルライクな部屋にしたいです。





とりあえず、ベッドカバーと枕カバーを白いものにチェンジすると印象がかなり変わるとおもいます。ベッドライナーがあると、さらにホテルらしい印象になりますね。







その横にはかなり大きい本棚がありますね。本、かなり読まれます?





仕事で使ったりしますね。
でも大きいものを買いすぎてしまったような気がしています。





…ん?
作りがちょっと甘いかな?





ばれましたか!
これはIKEAで購入した組み立て家具で、途中ちょこちょこ間違えてしまってるんです。





組み立て家具は大変ですよね…手間ですが、一度キチンと組み立て直すことをオススメします。見た目のシャープさが違ってきますからね。





そうですね、直します。





その横にはゴルフバッグがありますね。







はい、会社でよく行くんです。この用具も部屋をごちゃっと見せている気がするんですけど、置き場所がどうにも…





いや、これは本棚の向きを変えればうまく目隠しできるかもしれませんよ!





え!
本当ですか?!





後でパース図(部屋のデザイン図のようなもの)を描いてみますね! だいたい部屋はこんな感じでしょうか。





そうですね。問題点が見えてきましたね!




部屋をじっくりみながら1つ1つカウンセリングし、洗い出した石井さんのインテリアの問題点はこちら。


・デスク周りの収納が少なく、書類が出しっぱなしに
・食事をするスペースがない
・ベッド周りの細い隙間が手持ち無沙汰
・本棚とゴルフ道具が部屋を圧迫

さて、どう解決していきましょう?


実際に部屋を測ってみる



どう解決したらいいか、デザイン図を描いてみますね!







その場でそんなサッと描けるんですね。





仕事で慣れています(笑)
描くとわかりやすいですしね。





おぉ~俺の部屋だ…。





ちょっと寸法も測りますね。






サクサクと寸法を測っていく三宅さん。


その後約10分ほどでパースを描きあげ、石井さんのインテリアをどう改善したらいいか提案していきます。


ゴチャゴチャしがちなデスク周りにはワゴンを



それではデスク周りからいきます。
デスクの上はかなり機能が充実しているんですけど、足元があいているので、デスクワゴンを置いたらいいとおもいます。







なるほど!
足元も収納になるんですね。





はい。キャスター付きのものだとより便利ですね。これでゴチャゴチャみえる書類を全て収納してしまいましょう。


食事をするスペースはバーカウンターで確保



続いて食事スペースの確保です。
キッチンに垂直になるように、バーカウンターテーブルを置くことをオススメします。







こんなのがあるんだ!
これならスリムで幅をとらないですね。







はい。これなら、仕事の椅子に座ったまま体の向きを変えれば食事をすることができます。来客時にはキッチンに寄せておけば、あまり気になりませんよ!





たしかに便利ですね~。椅子に座りながらの移動で仕事も食事も出来るのはとても助かります。



ベッド横にはスリムな間接照明を






それから少しの隙間が気になるベッド横。ここに置く一押しインテリアはスタンド照明です!





え!
照明ですか?





スリムなものなら十分入りますし、照明で部屋をライトアップすると奥行き感が出て部屋を広く見せることができるんですよ。







なるほど。
しかもなんだかオシャレですね。





照明が1つあるだけでかなり印象が変わりますね。ベッドサイドで本を読むことも出来るので便利です。





それは絶対買います。



本棚は向きを変えることで目隠し収納に



あとは家具の配置変えの提案なんですが、本棚の向きを90度回転させてはいかがでしょう?





というと?





90度回転させると、トイレのドアと水平になるので、今本棚がある壁が空き、部屋がかなり広く見えます。








それと、トイレのドアとの間に少し隙間を開ければゴルフバッグの収納スペースになります!つっぱり棒を使って上手に目隠しをすればすっきりしますよ。





ゴルフバッグが見えなくなるのはいいですね!





ただ、本棚の背面が壁に密着しなくなるので、天井からつっぱり棒をしたほうがいいですね。





友人が来た時にでも手伝ってもらいます。



そして最後に、アートを選ぶ

こうして1つ1つインテリア改善ポイントをお伝えし、最後の仕上げは、そう「アート」です。


このプランでは、額縁付きのアート(ジークレープリント)がプレゼントとしてついてきます。


合計17種類のアートの中から、お好みのアートを選んで頂きます。




どのようなアートがお好みですか?





黒い家具が多いので、パッと部屋があかるくなるようなものがいいですね…明るい色が好きです。





なるほど。生き物を描いたものでしたら、それだけで部屋が生き生きと見えますよ。





あ、この「ルワンダの女性」という絵素敵ですね。







この絵はアーティストがルワンダにいるときに現地の女性を描いた絵です。パワーが伝わってきますよね!





ではこれにしてみます!それと、このベッドサイドにアートを置きたいと思っているんですがどんなアートが似合いますかね?





たしかに大きいスペースがありますもんね!! どんなアートでも似合うと思いますが、大きい絵を1つ空間の真ん中に飾るのがいいとおもいますよ。どんなモチーフがご希望とか、ありますか?





「馬」が疾走する絵とか置きたいですね!





かなり具体的ですね…!(笑)
了解です。黒が中心のシックなお宅なので、モノトーンの絵とか、メタリックな質感のものとか似合いそうですね。 ご予算をいただければ合うものを探します。





ありがとうございます!




こちらで約2時間のカウンセリングは終了。


改めて、このプランの特典をまとめ、2週間後に石井さんにお送りします!


・最大3品までの予算に合わせたインテリアのご提案
・改善イメージ図のプレゼント
・お部屋に似合うご希望のアートのプレゼント


2週間後、お楽しみのお土産が!

さて、石井さんへのお土産はこんな感じになりました!


こちらは、改善後のイメージ図と、それぞれのインテリアのご提案。今回は全て合わせて10万以内とのご要望でしたので予算内に収まるようにじっくりとチョイス。







石井さんの家に必要だった、デスク下のデスクワゴン、ベッド際のスタンド照明、食事をするためのバーテーブルの3種類をプロがピックアップ。


で全て通販サイトへのリンクを記載しているので、忙しい方でもすぐに購入することができます。もちろん寸法を測った上でセレクトしているので、安心して配置することができますね。


それに合わせて、アートのお土産「ルワンダの女性」を石井さんのご自宅へ配送。


ビタミンカラーのオレンジと、アフリカのパワーを感じさせる色使いがみずみずしいアートです。






後日、「届いたアートを早速飾りました! 、無機質な家にパワー注入された感じですごく気に入ってます!」 と、石井さんから嬉しいコメントと共に本棚に飾ってある写真が届きました。


なかなか手の出し方がわからないアートも、インテリアカウンセリングのプレゼントであれば専門家のアドバイスを受けつつ気軽に入手することができます。


いかがでしたか?

忙しくて時間がないけど、なんだかインテリアがしっくりこない!


部屋は悪くはないはずなのに、住み心地が悪い。


引っ越したばかりで、どう部屋に家具を配置したらよいか分からない。


そんな時こそ、インテリアのプロの手を借りて、しっかり改善点をアドバイスしてもらいましょう。背伸びしすぎない、それでもキチンと整えられた、住み心地のよい空間に少しの工夫で変えられるはずです。


「WASABI×インテリアコーディネーター三宅利佳共同プラン/インテリア・アートカウンセリング」に興味がある方は、こちらよりお問い合わせください。


 

料金
30,000円(税込)
内容
・最大2時間のインテリア&アートカウンセリング/後日最大3品までの予算にあわせたインテリアのご提案・改善イメージ図をお送りします。
お土産
お部屋に似合うご希望のアートをプレゼント!
申し込みはこちらから
http://wasabi-artdesign.com/lp-contact/