家に「山」作っちゃう?【国際山岳デー記念5%OFF】

投稿日:(土)

目次

2022.3.11.UPDATE

みなさんこんにちは。WASABI運営事務局のヤマダです。

日本ってなんでも記念日にしたがる風潮がありますよね。
海の日、文化の日、変わり種だとパンツやショートケーキの日なんてものも!

そしてきたる12/11、皆さんは何の日かご存知ですか?

そう...「国際山岳デー」です!!

WASABIではこの国際山岳デーを記念しまして、「山」をテーマにした下記の5作品をこの日だけ5%OFFにします!

山や自然好きのあなたはぜひチェックしてみてくださいね!

*特別5%OFFになるのは2021/12/11の23:59までです。
*一点モノのためすぐに売り切れる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

家に「山」作っちゃう?
【国際山岳デー記念5%OFF】




まずはブルーとレッドのコントラストが美しい
soarさんの『no146 Lhotse』。

ヒマラヤ山脈に連なるローツェという山を描いた本作品。
麓の暖かな色合いが山の厳しい寒さをより引き立たせています。

約17cm×22cmとデスク上にもちょうど良いサイズ感です。
自然の厳しさと癒しの両方を感じられるでしょう。
注目イメージ

『no146 Lhotse』

soar

12,000円(税込13,200円)

画像

 

(レンタル可能作品です。レンタルについてはこちらをご覧ください。)



次にご紹介するのは、川西郁美さんの『山と川』。

木漏れ日を感じさせる葉の塗り方が美しいですね。
緑や黄、桃色など葉が四季折々の変化を感じさせます。


飾るだけでお部屋の空気を明るくしてくれそうな作品です。



一瞬山かどうか疑ってしまうこの鮮やかな作品は
高原秀平さんの『空と山のグラフ』です。


散りばめられたカラフルな点と
山の稜線が気象データのグラフのようで非常にスタイリッシュ。

モノトーンのお部屋に飾ると、良いアクセントになりそうです。

注目イメージ

『空と山のグラフ』

高原秀平

72,000円(税込79,200円)

画像

(レンタル可能作品です。レンタルについてはこちらをご覧ください。)



海外のロゴのような可愛らしい作品は、大塚亜美さんの『MOUNTAIN DAY』。

水彩の柔らかなタッチとグリーンの色彩が爽やかな印象です。
ヴィンテージ加工が施された木枠も味があって作品によく合います。

アメリカンスタイルなお部屋に是非飾りたい一枚です!



最後にご紹介するのは、一瀬大智さんの『へだてる』。

聳え立つ2つの山から覗く遠景に心癒されます。

山の息吹が伝わってきそうな
のびやかな描線と色の重なりが美しい作品です。




いかがでしたか?


この機会に是非、おうちに自然の癒しを取り入れてみてください!




■今すぐアート探したい方はこちら



■アート×インテリアの写真をご覧になりたい方はこちら

画像

■新着アート情報を定期的に受け取りたい方はこちら

画像