秋をお家に取り入れよう。この秋飾りたいアートを紹介

投稿日:(金)

風景_アート

目次

2022.2.25.UPDATE

みなさんこんにちは。WASABI運営事務局です。


夏が過ぎ秋の気配を感じるようになりました。




気持ちのよい季節ですが、コロナ禍ということもありまだ気軽には遠出ができませんね。(WASABIスタッフは旅行好きなので寂しい気分です(泣))


そこで今回は、お家でも秋の香りを感じられるような作品をご紹介します。


秋の色味をお部屋に取り入れたい方、模様替えを予定されている方はどうぞ最後までご覧ください。


(WASABIトップはこちら)








小泉由美『Play outside』

まずご紹介するのはするのは小泉由美さんの『Play outside』。描かれているのはタンポポでしょうか。のっけから春の匂いがしますが、色味が秋にぴったりなので選んでしまいました。笑

真四角の形も可愛らしいです♪



石川礼子『紅葉の並木道』

次はWASABIでも大人気の石川礼子さんの『紅葉の並木道』。こちらはジークレープリントという発色の良い印刷技術が用いられています。一点ものではなくどなたでも購入いただけるので、プレゼントとしても選ばれています。



かけがわ惠『樹皮の記憶』

木の息吹さえ聞こえてきそうな本作。かけがわ惠さんの『樹皮の記憶』です。レンタル対応作品なので「この秋冬だけ楽しみたい!」という方にもおすすめです◎

(レンタル詳細はこちら)



高原秀平『ティコの木漏れ日』

お次は抽象画。高原秀平が描く『ティコの木漏れ日』シリーズですが、WASABIでは12作品を扱っています。きっとピンとくるものがあるはず。ぜひアーティストページをご確認ください。



soar『no145 Matterhorn』

最後は夏と秋の間の色が絶妙なsoarの『no145 Matterhorn』。スイスの著名な山、マッターホルンがモチーフになっています。手前の湖に映る山の景色も素敵ですね。




いかがでしたか?


今年の秋はぜひアートをお家に取り入れてみてくださいね♪




■今すぐアート探したい方はこちら



■アート×インテリアの写真をご覧になりたい方はこちら



■新着アート情報を定期的に受け取りたい方はこちら