コラム一覧に戻る

2020.05.27

インテリア

自宅環境を整えて快適なリモートワークを!!
辛さ軽減、プロが教えるインテリア術


インテリアコーディネーター住吉

ペン

インテリアコーディネーター住吉

私の仕事場

こんにちは、インテリアコーディネーターの住吉さやかです。


昨今の時勢の影響を受け「急に自宅でリモートワーク始めることになった」という方、たくさんいると思います。しかし、自宅で長時間働くための環境が整っていないと、仕事に集中できなかったり、ストレスが溜まったりとパフォーマンスが落ちてしまうこともありますよね。


何をかくそう、私もインテリアコーディネーターとして自宅作業が多いのですが、1LDKの賃貸マンションなので、ダイニングテーブルをデスクとして使っています。仕事の資料が多いので、大きな壁面収納を組み合わせて、仕事が終わると道具をさっと片付けられるようにしています。


注目イメージ

解説

オープンラックの壁面収納は無印良品のもの。自由度が高く、収納力も抜群。仕事の資料や書類のほか、本棚や飾り棚、メイク場所も兼ねている。テーブルは直径1mの円形、チェアはマルニ木工のHiroshimaアームチェアを愛用。


注目イメージ

解説

パースを描くときは、ノートパソコンで図面を、iPadで商品画像を確認しながら描く。着彩用のマーカーは油性なので、テーブルが汚れないようにテーブルクロスを使用。


ここでは、インテリアに関わり続けてきたプロが、自宅で仕事をするのにぴったりなデスクや椅子をオススメすると同時に、自宅でも仕事に集中できるインテリア術までご紹介します。




仕事用のデスクは奥行きが狭くても意外にOK!

最初に頭を悩ませるのが、仕事をする場所ではないでしょうか。仕事をするには、机と椅子が必要不可欠です。自宅にソファとローテーブルしかない、という場合は、必要に応じた広さのデスクを購入することをおすすめします。


ノートパソコンが置ければ大丈夫、という場合、デスクの奥行きは40cmあればなんとかなります。高さは70cmを基準に±2cm程度が許容範囲です。高すぎたり、低すぎたりすると正しい姿勢を保てないので、注意してください。


【奥行き40CMのシンプルなデスクの例】
by カエレバ

もし高さや奥行きが自分にフィットしないという商品に出会った場合は、TOPpingBoardというサービスもご検討ください。すでにお使いのデスクに国産杉の天板を設置できるサービスです。始めから購入もできますが、STAYHOMEキャンペーン中の今なら1ヶ月1枚3,000円のところを2,500円でレンタルすることができます!(2020年5月26日現在)


トッピングボード事例画像


いつも使うデスクなら、少しくらい贅沢してみるのも気分のリフレッシュになってよいですね。杉特有の木目や香りに癒されてみてください。



一つあると便利なデスク、自宅で仕事をする機会が減ってもパソコンの定位置にしたり、女性であればメイクスペースにしたり、コンソールテーブルとしてお部屋のディスプレイコーナーにも活用できます。



椅子はチェアマットで調整して快適に

オフィスの椅子は、座面やアームの位置が調整できたり、メッシュ素材で蒸れずらかったり、ハイバックで背中を支えてくれたりと、長時間座っても疲れない工夫が施されています。一方、自宅の椅子は長時間座っていると疲れてしまう方も多いのではないでしょうか。


では、椅子の座り心地を良くするためにはどうすればいいのでしょうか? 順を追って見ていきましょう。


注目イメージ

まずなんといっても重要なのが、椅子に正しく座ることです。

椅子に深く腰掛けて背もたれにしっかりと背中をつけます。その時、足の裏がしっかりと床に付いていると、太腿やお尻にかかる圧力が分散されるので、長く座っていても疲れにくくなります。


奥行きが深すぎたり、背もたれが傾きすぎている場合は、クッションなどを入れて調整してみてください。足が浮いてしまう場合は、雑誌などを足の下に置いて高さを調整すると楽になりますよ。



【取り付けバンドつきで落ちない点も◎】
by カエレバ

そして最も大事なのは心地よい【高さ】を見つけることです。椅子と机の高さの差(差尺といいます)は、30cm程度が一般的です。おひとりおひとりの体格によってその高さは変わりますが、低いなと感じる場合は、ノートパソコンの下に雑誌を敷いたり、高いと感じる場合は、チェアにチェアマットを敷いて調整してみると良いでしょう。


【ウール100%のギャッベのチェアマットなら、冬暖かく夏はさらっと、快適な座り心地】
by カエレバ


本格オフィスチェア導入で環境充実も!!

この機会にリモートワーク環境を充実させたい方は、オフィスチェアの購入を検討されてみてはいかがでしょうか。高機能のものは20万円以上するものもありますが、安いものなら数千円から手に入ります。


画像の名前


選ぶ際は、先述の体型に合った高さ調整が可能かどうかに加えて、背もたれの高さやアームの有無、ある場合はどの程度動くかを確認すると良いでしょう。仕事用のチェアなので、座り心地はもちろんのことながら、やる気にさせてくれるデザイン性も重要ですよね。


こちらの記事ではおすすめの椅子6選と題して、機能・デザイン性ともに高いチェアをご紹介しておりますので是非ご覧ください



定番カラーは黒。かっこよくて高級感もあり、男性の一人暮らしや書斎に置くのにぴったりです。黒は重いと感じる場合は、グレーや白もおすすめです。ビタミンカラーはオフィスには良いアクセントになりますが、自宅の場合は浮いてしまう可能性もあるので、注意してください。


【ドラマ『SUIT2』で織田裕二が座っているのはこちらのチェアの仕様違い】
by カエレバ


自宅での仕事はON-OFFの切り替えが大事!インテリアで問題解決

自宅での仕事だとどうしてもON-OFFの切り替えが難しいもの。ついつい集中力が散漫になってしまったり、逆にいつまでも仕事をして切り替えができなかったりしまう方もいると思います。そんな時には色々な手法でON-OFFのスイッチを作ってあげるとうまくいきますよ。


視界を整えてON-OFFコントロール

集中できない時は視界に余計なものが入りすぎている可能性が高いです。オフィスと違い、リビングは仕事用には作られていません。壁に向かって座り、テレビやソファなど誘惑されそうなものを視界に入れないような工夫ができると良いですね。


その際、真っ白い壁に対峙していると、緊張感が高まりすぎてストレスが溜まります。壁には好きな絵や写真、小物などを飾って、ふと顔をあげた時にみられるようにしておくと、適度にリラックスすることができます。


アート通販サイトであるWASABIでは↓↓公式インスタグラムにて、アートとインテリアの組み合わせ写真をたくさん掲載しています!ぜひ理想の空間を見つけてくださいね


注目イメージ


また、「実際壁にどうやって飾ろうかな」「白い壁がなんだか寂しい...」というときはWASABIにてLINE無料相談をご活用ください。アートを飾りたいとお考え中の空間のお写真を送っていただければ、あなたのお部屋にぴったりのアートを合成してお返事いたします。



仕事が終わったら綺麗に片付ける

会社で仕事をしている時は、デスクの上に書類を積み上げて帰っている人もいることでしょう。自宅で仕事をする場合、仕事が終わったらさっさと片付けてしまいましょう。ダイニングテーブルに書類を広げている場合はもちろんですが、専用のデスクがあったとしても、仕事のアイテムを全て片付けることで、気分がリフレッシュします。


この片付けにおすすめなのがツールボックスの導入。

ノートやペン、電卓やパソコンなど、それらを一つのボックスに入れて、さっと動かせるようにしておくと便利です。それらを片付けられる場所も近くに確保できるとスムーズですね。片付けをすることで、自らメリハリを生み出すことができますよ。


【VITRA社のお洒落ツールボックス】
by カエレバ


これを機に、快適なリモートワーク環境を

いかがでしたか? 先の見えない現在ですが、これからはオフィスと自宅とでその時々に合わせて仕事をすることが当たり前の時代になってくるかもしれません。


デスク周りの環境を整えることで、自宅での仕事は格段に快適になります。気分転換も兼ねて、どんな工夫ができるか、考えてみてはいかがでしょうか。





FEATURE 特集とランキング

COLUMN コラム



    Follow US

    >