Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
Body Temperature
通常価格 ¥33,000
/

制作年
2021年
技法/画材
アクリル、キャンバス
サイズ
直径200mm〜300mm 厚さ15mmの6作品セットでの販売
ストーリー
Body temperature シリーズ

生まれた瞬間、人間は、1つのボートに乗る。
どう漕いで行くかで、どこに行けるかは、人それぞれ。
海というのは、人生の象徴としてしばしば表現される。
太陽が境界線から遠いと暑く、近いとそれほど暑くないらしい。
人間の体温とその時の感情、恋心、ストレス、に比例する気がした。
体温が低いほど、冷静だけど、どこか温かい気持ちの方が大きい気がする。
体温が高いほど、情熱的だけど、目の前のことが疎かになる気がする。
海と体温と詩とアートを融合した作品のシリーズ。
あなたの心は、今、何度?

True Love (99.5°F/37.5°C)30cm x 30cm x 1.5cm
Poetry:It is more important to create gaps than to fill or refill them.
詩:満たしたり、埋めたりすることよりも、隙間をつくることが大事。 Just (98.6°F/37°C)25cm x 25cm x 1.5cm Poetry:I love you so much that I don't need to tell you why. 詩:理由を言わなくてもいいほど大切に思っている。 Name (97.7°F/36.5°C)20cm x 20cm x 1.5cm Poetry:I call your name. 詩:名前を呼ぶよ。   Boat (96.8°F/36°C)20cm x 20cm x 1.5cm
Poetry:I'm paddling the oars to cross my own private sea. 詩:自分だけの海を渡るため、せっせと櫓をこいでいる。 Sole (95.9°F/35.5°C) 25cm x 25cm x 1.5cm Poetry:I cherish my shackles that is our desire. 詩:希望という名の足枷を愛でている。 Flower (95°F/35°C)30cm x 30cm x 1.5cm
Poetry:I feel like I can reach you after a bit more. 詩:手を伸ばせば、届くところにあるような気がしている。
備考
サインあり。全て一点物。額縁は無し。


【巡る】


丸い形のキャンバスに、海と丸い太陽のようなものが描かれたアート。目で追って見たくなる円形の物体は、段々と沈んでいっているようです。


art

アクリルで描かれ、細部を見て見ると、筆跡や厚みのあるタッチが見えてきます。6パターンの配色と表現を、見比べて見るのも面白いですね。


art

モダンなお部屋、ナチュラルなお部屋におすすめで、ロビーや待合い室にも飾ってみたいアートです。個々の表情は違いますが、等間隔で並べてみると、アート全体の統一感が取れ、インパクトのある空間になりますね。


interior

IORI KIKUCHI (菊地伊織)

Visual Artist


アーティストイメージ
  • twitter
  • insta
  • site
生年月日
1998年6月3日
出身
東京都生まれ、湘南(茅ヶ崎市)育ち
プロフィール
1998年東京都生まれ。湘南育ちのアーティスト。巨匠クロードモネの作品に憧れ、3歳から絵を描き始める。NYやパリでアートを学び、2020年テンプル大学ジャパンを卒業。2019年「TURNER AWARD 2018」で大賞受賞。「竹内アンナ」のグッズデザインを担当。幅広い表現方法で作品を日々制作中。
アーティストとしての夢
私が目指すアーティストは、絵で視覚的に頭の中に焼き付いた想いを残しておける。絵を通してたくさんの人に会える。時代に人に寄り添っていて、その人がその時代で作らなきゃ完結しない作品を作る。生きていれば、傷なんて何年かしたら治るし、記憶も薄れていく。その「リアル」を、嘘をつかずに表現できる人になりたい。

オーダーメイドのご依頼について(詳細はこちらから)




このアート作品を見た人はこんなアート作品も見ています
最近チェックしたアート作品