Kyoto Blue Evening
Kyoto Blue Evening
Kyoto Blue Evening
Kyoto Blue Evening
Kyoto Blue Evening
Kyoto Blue Evening
通常価格 ¥18,700
/

制作年
2023年
技法/画材
デジタルアート
サイズ
297mm×210mm, 額縁サイズ396mm×284mm, 厚さ18mm
重さ
520g
ストーリー
京都の祇園に続く通りの夕方の風景を描きました。
備考
サインあり。サインは絵と共に印刷されます。


【夕暮れの街並み】


こちらのアートは時間の流れと都市の変遷を繊細に描写し、夜の訪れに伴う街の美しさや独自の雰囲気を見事に捉えています。

Kyoto Blue Evening

街並みには帰省ラッシュの時間帯らしい、多くの人々や車が描かれています。賑やかな都会の雰囲気を生き生きとさせ、街の喧騒や動きを視覚的に表現しています。

Kyoto Blue Evening

こちらはリビングなどに置くことで、賑やかでありながらも静かな雰囲気を持っているため、ソファやテーブル周りに配置して、訪れる人を歓迎する雰囲気を演出できるでしょう。

Kyoto Blue Evening

IORI KIKUCHI (菊地伊織)

Visual Artist


アーティストイメージ
  • twitter
  • insta
  • site
生年月日
1998年6月3日
出身
東京都生まれ、湘南(茅ヶ崎市)育ち
プロフィール
1998年東京都生まれ。湘南育ちのアーティスト。巨匠クロードモネの作品に憧れ、3歳から絵を描き始める。NYやパリでアートを学び、2020年テンプル大学ジャパンを卒業。2019年「TURNER AWARD 2018」で大賞受賞。「竹内アンナ」のグッズデザインを担当。幅広い表現方法で作品を日々制作中。
アーティストとしての夢
私が目指すアーティストは、絵で視覚的に頭の中に焼き付いた想いを残しておける。絵を通してたくさんの人に会える。時代に人に寄り添っていて、その人がその時代で作らなきゃ完結しない作品を作る。生きていれば、傷なんて何年かしたら治るし、記憶も薄れていく。その「リアル」を、嘘をつかずに表現できる人になりたい。

オーダーメイドのご依頼について(詳細はこちらから)




このアート作品を見た人はこんなアート作品も見ています
最近チェックしたアート作品