hiding forest 閉ざされた森はいくつかの光を隠し持つ| WASABI(ワサビ)アート通販
hiding forest 閉ざされた森はいくつかの光を隠し持つ
hiding forest 閉ざされた森はいくつかの光を隠し持つ
hiding forest 閉ざされた森はいくつかの光を隠し持つ
hiding forest 閉ざされた森はいくつかの光を隠し持つ
通常価格 ¥49,000
/

制作年
2018年
技法,材質
アクリル、胡粉
サイズ
242x333mm
ストーリー
2018年度に開催した個展、Ricercare「探求」ようとして製作した作品です。自分自身の内なる探求としてこのシリーズを製作し、自然の神秘や新しい世界観を表現しています。
備考
サインあり

【うっすらと浮き上がる森の輪郭が美しい】


内なる探求として描かれたシリーズの一つ。抽象的にも見えるこの作品は、よく見てみると木の輪郭が見えてきます。


猫沢

アクリル絵の具をサラサラとしたタッチで使い、グラデーションや絵の具の流れに気を使っています。大胆に絵の具の流れを使っている一方で、ディティールにこだわりを持っています。


猫沢

空間がキラッと華やぐ繊細さを持ち合わせた作品です。

※キャンバスのみの場合の絵の飾り方※
キャンバスを裏にすると、箱型になっています。画鋲・もしくは貼るタイプのフックで絵の横幅に合うように2箇所を壁に固定し、キャンバスを表に返して上からひっかけましょう。
額縁に入った絵画と異なり軽いため、気軽に飾ることができるのも特徴です。
nagmusi


熊谷香里

アーティスト

アーティストイメージ
  • site
  • insta
  • twitter
生年月日
1978年9月19日
出身
愛知県
プロフィール
デザイン専門学校卒業後、アメリカに留学New York Film Academy, Film making修了。インスタレーション、映像・絵画作品を制作。愛知、東京、NYで個展・グループ展を開催。
アーティストとしての夢
アーティストとして越境した表現に取り組みたい。映像制作の経験から自身の脚本を元に自主制作の映像作品や、執筆活動、若手の育成や教育、これまでの経験を生かした活動に取り組み、国内外問わず活動していきたい。

吸い込まれるような独特の世界観。あえて“受け身”で描かれる抽象画の魅力とは? アーティスト・熊谷香里インタビュー

画像


オーダーメイドのご依頼について(詳細はこちらから)


最近チェックしたアート作品