ゆめのなか -song--絵画 | アーティストオリジナルの絵・雑貨通販サイト
ゆめのなか -song-
ゆめのなか -song-
ゆめのなか -song-
ゆめのなか -song-
ゆめのなか -song-
通常価格 ¥16,500
/

制作年
2019年
技法・画像
キャンバス、アクリル
サイズ
F6、41.0cm×31.8cm
ストーリー
何も見えない世界で、ポップに踊る音が、声が、ただそこには流れていて。
備考
要望により追記可
本人イメージ

ARTIST DATA

イヌブシユウスケ

1987年生まれ、兵庫県神戸市出身。大阪芸術大学工芸学科卒業後、イラストレーターとして活動を開始。キャラクターが生き生きと描かれたあたたかみのある作品はファンも多く、原画・グッズも幅広く展開中。日常に馴染み人をほっとさせる作品を日々生み出している。


▽このアーティストの素顔をみてみる
▽プロフィールの詳細をみてみる



【はじけるモチーフと、絶妙なカラーリング】

イラストレーター・イヌブシが描く絵画は、アクリルの質感を活かした色使いが特長的。夢の中に誘われるような色合いに加え、はっきりとした筆使いで描かれたモチーフが全面に飛び交うキュートな作品です。

イヌブシ

はじけたり、とんだり。真夜中に何か不思議なものがかけまわっているような印象を与えます。

kitamura

キャンバスパネルをカジュアルにそのまま飾れば、ポップでちょっと不思議な印象になります。

kitamura



※キャンバスのみの場合の絵の飾り方※
キャンバスを裏にすると、箱型になっています。画鋲・もしくは貼るタイプのフックで絵の横幅に合うように2箇所を壁に固定し、キャンバスを表に返して上からひっかけましょう。
額縁に入った絵画と異なり軽いため、気軽に飾ることができるのも特徴です。
nagmusi


イヌブシユウスケ

イラストレーター

アーティストイメージ
  • site
  • insta
  • twitter
生年月日
1987年10月27日
出身
兵庫県神戸市
プロフィール
幼い頃から絵を描くこと、作ることに没頭。「感じたモノを、感じたように、感じるままに」ひっそりじっくり製作中。2011年11月から「365works」と題し、1日1イラスト毎日更新中…
アーティストとしての夢
日常に馴染むような、日々の小さな楽しみになるような作品を作れたらと考えています。あと情熱大陸出たい。

どんな日でも、毎日描いて4年半。イラストレーターイヌブシユウスケインタビュー

画像

 


オーダーメイドのご依頼について(詳細はこちらから)




このアート作品を見た人はこんなアート作品も見ています
最近チェックしたアート作品