街路樹のためのト&
街路樹のためのドローイング 水墨の場合
街路樹のためのドローイング 水墨の場合
街路樹のためのドローイング 水墨の場合
通常価格 ¥5,000
/

技法・画材
サイズ
本体 148mm×210mm フレーム 200mm×258mm
作品年
2018
ストーリー
木を描いたドローイングです。 目の前の特定の木を描いたのではなく、記憶のなかの漠然とした「木」のイメージを探しながら描いたものです。
備考
なし

【木のイメージを捉えたドローイング作品】


下絵であり即興であるドローイング作品。その魅力は、作品として整わせる前だからこそのストレートな画家の意思が見え隠れすること。
印象的な色使いの高原秀平のドローイング作品は「木」というイメージを表現したものです。




画家の筆致を感じる小さなドローイング作品。フレームに入っているので、部屋の片隅にそっと置いておきたくなります。自分の好みと向き合って、好きなドローイングを集めてみるも良いかもしれません。






高原秀平

美術作家

アーティストイメージ
  • site
  • insta
  • twitter
生年月日
1990年6月26日
出身
兵庫県神戸市出身
プロフィール
京都精華大学洋画コース卒、神戸市在住。関西を中心に個展多数。俯瞰的でフラットな視点から描かれた、豊かな色使いのアートの数々は人々に寄り添い、時に問いを投げかける。
アーティストとしての夢
自分自身を驚かせ続けること。




最近チェックしたアート作品