空想都市

1,250,000円(税込1,350,000円)

購入数
技法・画材
板、油彩、テンペラ、混合技法
サイズ
910mm×1167mm
ストーリー
「旅で見たような異国の都市」そんなイメージで描きました。大きな画面に小さな建物群が林立し、深い海の色。絵の前に立つと、圧倒されるような心地よい刺激があります。青と緑の未来的な光景、鳥になった気分でこの大きな俯瞰の絵の世界をお楽しみください。額縁は温かみのあるシンプルな黒木タイプですが、ご要望に合わせて変更も承ります。
備考
サイン入り
本人イメージ

ARTIST DATA

shirakawa miki

油彩テンペラ(古典絵画技法油彩)でちょっぴりシュールな非日常を表現。イタリア留学後、銀座の画廊や百貨店などで個展15回、グループ展多数。現在は仙台を中心に活動中。

▽プロフィールの詳細をみてみる


【空想都市】


深い海の色と、都市の人工的な輪郭のバランスが気持ちいい作品。




スタイリッシュな構図と色使いが非常に魅力的です。




航空写真のようにも見えるけれど、どこにも存在しない町並み。想像力を掻き立てられます。



ディティールにも非常にこだわっていて、見飽きない作品です。

SPECIAL ISSUE

STORY コラム

Follow US