陰獅子

45,000円(税込48,600円)

定価 45,000円(税込48,600円)

購入数
制作年
2016年
技法・画材
ベニヤ、アクリル
サイズ
F12号,60cm×50cm
ストーリー
アフリカのルワンダで寄生虫に感染してすこぶる体調が悪かった時に、見上げた太陽の色をイメージして描いたライオンです。
備考
右下にサイン有。
本人イメージ

ARTIST DATA



1986年生まれ、鳥取県出身。6歳から現在まで、画家、ストリートダンサー、デザイナー、仕立屋としての技術を磨く。24歳からアフリカのルワンダで5年間活動し、独特の色彩感覚を身につける。現在はステップに向けてアートブランド、「atomic jungle」を立ち上げ、精力的に活動中。


▽プロフィールの詳細をみてみる
▽アーティストの素顔をみる



【百獣の王の貫禄を感じる作品】

目が覚めるようなオレンジの下地に、ライオンを描いた作品。ルワンダでの活動経験のあるアーティスト掌が描くアートは、ハッとするようなライブ感を感じさせます。

kitamura

縁まで丁寧に着色され、絵の具の厚みも美しい作品です。ライオンはモノクロで描かれていますが、不思議な存在感を持ってこちらを見ています。

kitamura

クリアな色使いで、部屋のワンポイントになりそうです。

※キャンバスのみの場合の絵の飾り方※
キャンバスを裏にすると、箱型になっています。画鋲・もしくは貼るタイプのフックで絵の横幅に合うように2箇所を壁に固定し、キャンバスを表に返して上からひっかけましょう。
額縁に入った絵画と異なり軽いため、気軽に飾ることができるのも特徴です。
nagmusi

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US