夜のまち

165,000円(税込178,200円)

定価 165,000円(税込178,200円)

購入数
制作年
2009年
技法・画材
パネルに麻布、油彩
サイズ
30cm×40cm
ストーリー
夜のまちを鮮やかに描きました。厚みが4cmあるので額なしでそのまま飾っていただけます。
備考
裏にサイン有。
本人イメージ

ARTIST DATA

大谷太郎

1979年生まれ、神奈川県横浜市出身。横浜・磯子アトリエにて川村直子氏に師事後、ドイツへ渡り国立カールスルーエ造形芸術アカデミーを卒業後。その後はドイツのベルリンにて活動を続け、2013年より東京を中心に活動中。伸びやかに描かれる絵画や鮮やかな色使い、爽やかな異国情緒を感じさせる作風で、ギャラリーでも常に人気のある画家です。

▽プロフィールの詳細をみてみる



【夜のまちを鮮やかに描く】

大谷太郎は、長年ドイツで芸術を学び、国内外問わず作品を発表している画家。伸びやかに描かれる絵画や鮮やかな色使い、爽やかな異国情緒を感じさせる作風で、ギャラリーでも常に人気のある画家です。

shei

当作品は、夜のまちを独特の画風で描いた絵画。小さくカラフルな灯りの集合体は、まるで夢の中に迷い込んでしまったような雰囲気を醸し出しています。

nagmusi

厚みがあるので、そのままざっくりと飾るだけで雰囲気が変わる作品。飾りやすい大きさで、空間の雰囲気を童話の世界の中へ誘います。

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US