5月の日

45,000円(税込48,600円)

定価 45,000円(税込48,600円)

購入数
制作年
2014年
技法・画材
パネルにキャンバス、油彩
サイズ
27.3cm×22cm、F3号(額なし)、44.8cm×39.5cm(額有り)
ストーリー
ふとした日常のひとこまが宝物。
備考
右下にサイン有・額縁付
本人イメージ

ARTIST DATA

仲築間 三幸

1983年生まれ、大分県出身。東京学芸大学卒業後、絵画教室を開きながら画家として活動を開始。個展・グループ展など東京を中心に精力的に活動中。生命を持つ神秘性が丁寧に描かれた油絵の数々は、見るものに生きるものの持つパワーを伝えている。


▽プロフィールの詳細をみてみる



【鮮やかな色使いが美しい蝶々】

中築間三幸は、油絵で生命の神秘や美しさを表現する女流画家。その美しく、繊細な色使いと世界観で見るものを圧倒しながらも、どこか優しい世界へ導きます。

shei

当作品は、女性と蝶を印象的な構図で描いた作品。表情が見えない女性は、唇や指先までしっとりと美しく、蝶々を際立たせています。

nagmusi

額縁にはいっているので、そのまま飾るだけで非常に雰囲気のある絵画です。春が恋しくなる一枚です。

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US