No.418
No.418
No.418
No.418
No.418
No.418
通常価格 ¥165,000
/

制作年
2023年
技法/画材
水彩絵具
サイズ
210mm×297mm, 額縁サイズ340mm×430mm, 厚さ20mm
重さ
400g
ストーリー
Takashi Ueharaのシリーズ4 風景画その他 欧州のワイン蒸留施設のどかな田園風景の中に佇む施設を描きました。
備考
サインあり。


【欧州の思い出】


のどかな田園風景の中に、ヨーロッパを感じさせる赤い屋根のワイン蒸留施設が見えます。どこか懐かしさを感じるような気がして、見ていると心が穏やかな気持ちになってきます。

cat詳細

水彩絵具の柔らかなタッチで複数色の濃淡をもちいて描かれていて、全体的にやさしい印象を持っています。

cat詳細

明るく光の差し込むリビングに飾ると、ヨーロッパに来たような感覚になりそうですね。

cat詳細


Takashi Uehara

アーティスト


アーティストイメージ
  • twitter
  • insta
  • site
生年月日
1960年12月1日
出身
神奈川県横浜市
プロフィール
1960年生まれ
幼少から絵描きが好きで高校時代は美術部、具象画中心でしたが2000年くらいからabstract art(アブストラクト・アート)「抽象芸術」を手掛けております。主に墨とアクリルで描き木製パネルに張り付ける作品が多くあります。墨によるブラックと塗り残しのホワイトの調和するところにアクリルを滑らすように厚めにのせていく過程を楽しみながら描いてます。また、原色の対比をさせながらアクリルで描くものも手掛けております。
アーティストとしての夢
紀元前の人類が残してきた壁画や幼児が悪気なく壁に落書きをするように人がどうしても描きたくなる衝動を抑えることなく楽しみながら描き伝承していきたいです。

オーダーメイドのご依頼について(詳細はこちらから)




このアート作品を見た人はこんなアート作品も見ています
最近チェックしたアート作品