Mist series (2019) Work 02

25,000円(税込27,500円)

購入数
制作年
2019年
技法,材質
アクリル、岩絵具、セメント、パネル
サイズ
300mm x 300mm
ストーリー
2019年から札幌にある現代美術館のデザインディレクターの事務を始め、常に現代美術を購入する環境で働いてたので、現代美術をもっと身近に感じるようになった。
この三つの実験シリーズはいつもの写実作品と違い、2019年9月から11月の間に、岩絵具、アクリルや油彩などミックスメディア技法を使って制作した。

Fall seriesは落下というテーマ、
Mist seriesは流水、雫、下地はセメント、
Untitled seriesは綿に兎膠、油彩などを使って制作した。
備考
サインあり
本人イメージ

ARTIST DATA

Lee Chienwei

日本在住の台湾アーティストとデザイナー。2012年来日、18年に武蔵野美術大学油絵学科を卒業した、現在は東京で活動中。



▼このアーティストの別の作品をみる


【冷たい塊との融合】


冷たい質感のセメントの上に思うままに絵の具をのせた「流水・雫」がテーマのMist seriesの一つです。
デコボコとしたセメントのテクスチャから現れる表情が面白い作品です。

art

無機質なセメントにアクリルや岩絵具が組み合わさることで、新しい世界が再構築されています。
黒をベースとしたキャンバスの中、点々と見える白はまるで雫のようです。

art

シンプルでスタイリッシュな雰囲気を持つ本作品は、どんなインテリアとの相性も良いです。
セメントの持つ無機質な印象が、お部屋の空気をガラッと一新してくれるでしょう。

art



FEATURE 特集とランキング

STORY コラム



    Follow US

    >