Vermilionの夏

150,000円(税込162,000円)

技法・画材
板、油彩、テンペラ
サイズ
内寸:410×318mm、アクリルボックス額込:500×408×50mm
ストーリー
Vermillionとは朱色の絵の具の名称。夏をイメージした鮮やかで上質な朱色を背景に仕上げました。 良質な油絵の具とテンペラで丁寧に描かれた南国の鳥やフルーツ。時間が止まったような不思議な雰囲気が、気持ちの良い静かさと共に見る方に伝わりますように。
備考
サイン入り
本人イメージ

ARTIST DATA

shirakawa miki

油彩テンペラ(古典絵画技法油彩)でちょっぴりシュールな非日常を表現。イタリア留学後、銀座の画廊や百貨店などで個展15回、グループ展多数。現在は仙台を中心に活動中。

▽プロフィールの詳細をみてみる


【真夏の熱気が伝わる鮮やかさ】


鮮やかな発色が特色である古典的なテンペラの技術を現代に取り入れ、生き生きとした生命を非日常的な視点で描くshirakawa miki。
真夏の熱気を思わせる、密度の濃いバーミリオンレッド。そこに、フルーツやオオハシが独特の視点で描かれています。




皮を剥かれたりんごや、弾けんばかりのぶどう、パパイヤ。そして夏の王様のように鎮座するカラフルなおオオハシが真夏への期待感を演出します。



アクリルボックスに入った独特の額装で、透明感を演出しながらもお部屋に鮮やかな夏を運びます。





FEATURE 特集

STORY コラム



Follow US

>