pool_02

20,000円(税込21,600円)

購入数
技法・画材
写真
サイズ
作品140×90mm 額込み320×230×40mm
作品年
2017
ストーリー
時間をテーマにした写真作品です。水の中に炎の写真を沈めて撮影しています。水の揺らぎと炎の揺らぎの二つの揺らぎがあり、水の中に炎があると認識した場合は水と炎の両方が揺らいで見え、水の中に炎の写真があるとノン指揮した場合は水だけが揺らいで見え、炎は止まって見えます。時間という写真の特徴を作品にしています。エディション10、サイン入りです。
備考
サイン・エディションナンバー入り
本人イメージ

ARTIST DATA

佐藤雄飛

京都市立芸術大学大学院在学中。京都を中心に活動。「存在」をテーマに作品、版画作品、写真作品を制作しています。

▽プロフィールの詳細をみてみる


【水の中の炎の存在は本物か?】


「存在」をテーマに、版画作品や写真作品を制作する佐藤雄飛。
爽やかなブルーが印象的なこの写真は、プールの中の炎を写したもの。




水面と炎、二つの揺らぎが独特の存在感を放っていますが、この炎は実は「炎の写真」。そうしって見た時に、炎の揺らぎはとまって見えます。



エディションナンバーがついた10枚限定の作品。印象的な炎の存在感が、心に灯を点してくれそうです。



SPECIAL ISSUE

STORY コラム

Follow US