花があるからーCadmium red-

75,000円(税込81,000円)

購入数
技法・画材
キャンバス・油彩・テンペラ・混合技法・洋金箔
サイズ
335mm×335mm
ストーリー
お部屋を明るくする赤色のバラの花を描きました。散らした洋金箔や、まるで描きかけのような部分、カラーチャートのコラージュが、モダンな雰囲気を出してます。キャンバスをベースにしたことで、どんなお部屋にも合うカジュアルな印象の絵です。絵に合わせ額縁も手作りです。
備考
サイン入り
本人イメージ

ARTIST DATA

shirakawa miki

油彩テンペラ(古典絵画技法油彩)でちょっぴりシュールな非日常を表現。イタリア留学後、銀座の画廊や百貨店などで個展15回、グループ展多数。現在は仙台を中心に活動中。

▽プロフィールの詳細をみてみる


【可愛らしい花を手作りの額縁で】


金箔をパラパラとキャンバスに散らし、淡いブルーをベースに赤い花を描いたmiki shirakawaさんの可愛らしい作品。
油彩を使い、テンペラという伝統的な技法で現代らしいコンテンポラリーの絵を描いています。



キャンパスの中に描かれているカラーチャートのコラージュが、描きかけのように見せる演出となっていてとても粋です。
  



額縁も、絵に合わせて手作りとなっています。
その雰囲気が絶妙に絵とマッチしているところも魅力です。





SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US