moon with...

29,000円(税込31,320円)

購入数
制作年
2017年
技法,材質
ベニヤ、アクリル
サイズ
333mm×33mm、S4号
ストーリー
美しい濃紺の夜空に浮かぶ月を立体感のあるタッチで表現しました。
備考
右下にサインあり
本人イメージ

ARTIST DATA

tadashi kitamura

1973年生まれ、長崎県長崎市出身。神戸にて個展9回、朝来市朝展入選。京都造形芸術大学にて講師を務めるなど、関西を中心に幅広く活動中。主にレコード(円)もしくはハートのモチーフをテーマにしてアクリル画を描く。部屋に飾ると、ポッと灯りが燈るような、繊細な暖かみのある絵画が特徴。


▽このアーティストの素顔をみてみる
▽プロフィールの詳細をみてみる


【宇宙の奥行きを感じる美しい作品】


tadashikitamuraの新作。性質の異なる青を重ね、宇宙の奥行きや輝く月を表現した神秘的な作品です。


猫沢

細筆でドットを全面に描いてから、ブルーで塗りつぶしている為絵の具の立体感が独特で面白い作品です。惑星の表面を見ているかのように、ざらっとしたテクスチャーが美しくも荒々しく見えます。
正方形で飾りやすい大きさで、常に月からエネルギーをもらえるかのようです。


猫沢

縁取りがされているデザインで縁まで描かれているので、キャンバスのまま気負わずにどこにでもかけることができます。

※キャンバスのみの場合の絵の飾り方※
キャンバスを裏にすると、箱型になっています。画鋲・もしくは貼るタイプのフックで絵の横幅に合うように2箇所を壁に固定し、キャンバスを表に返して上からひっかけましょう。
額縁に入った絵画と異なり軽いため、気軽に飾ることができるのも特徴です。
nagmusi

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US