Chaturanga1-27

20,000円(税込21,600円)

定価 20,000円(税込21,600円)

購入数
制作年
2012年
技法,材質
版画・リトグラフ
サイズ
370×270、額入580mm×480mm×35mm
ストーリー
Chaturangaシリーズは自分の住んでいる日常と別の世界が存在し、その二つが出会い新しい世界や価値観が広がりをみせ、日々が豊かになることをテーマに作品にしています。
備考
右下にサインあり。限定5版です。
本人イメージ

ARTIST DATA

ヨシオカノリエ

2009年日本大学芸術学部美術学科版画専攻を卒業、2011年日本大学大学院芸術学研究科造形芸術専攻博士前期課程版画分野終了。版画の魅力を一人でも多くの人に伝えるべく、東京を中心に積極的に活動中。アクセサリー・雑貨ブランドGénéreux(ジェネルー)も展開している。


▽プロフィールの詳細をみてみる


【ノスタルジックで繊細な版画作品】


版画家・ヨシオカノリエの作品。一件絵画のように見えますが、実はいくつものレイヤーを重ねた版画作品です。筆では出し得ない版画ならではの質感が美しく、モノクロの作品ながら奥行きがあります。

猫沢

「Chaturanga(チャトランガ)」古代インドのボードゲームの一種で、将棋やチェスの起源と考えられているもの。チェス盤に見立てられた本の上には、家や駒がひっそりと配置されています。版画ならではの質感で、じっくりと眺めて痛くなる繊細な作品です。

猫沢

人は描かれていないけれど、人の気配がするような不思議な作品。シンプルなナチュラルウッドの木枠に収められたモノクロの版画は、どんな空間にもスタイリッシュにマッチします。


猫沢

※額縁に入った絵の飾り方※
額縁の裏はこのようになっています。紐を通して画鋲にかければ綺麗に飾ることができます。

額縁入りの絵は壁に飾ると重心が上に上がり、お辞儀をしてしまいがちなので、額縁の下方にスポンジなどを切って支えにすると均等に綺麗に見えます。
詳しくはこちらの記事をお読みください。


SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US