夜のまち2017

184,259円(税込199,000円)

定価 184,259円(税込199,000円)

購入数
制作年
2017年
技法・画像
油彩、キャンバス、額縁
サイズ
24cm×33cm、額あり33cm×43cm×3cm
ストーリー
夜の闇に浮かび上がる町並み。
備考
裏面にサインあり
本人イメージ

ARTIST DATA

大谷太郎

1979年生まれ、神奈川県横浜市出身。横浜・磯子アトリエにて川村直子氏に師事後、ドイツへ渡り国立カールスルーエ造形芸術アカデミーを卒業後。その後はドイツのベルリンにて活動を続け、2013年より東京を中心に活動中。伸びやかに描かれる絵画や鮮やかな色使い、爽やかな異国情緒を感じさせる作風で、ギャラリーでも常に人気のある画家です。

▽プロフィールの詳細をみてみる



【夢の中をいく夜行列車】

大谷らしい、カラフルで鮮やかな色使いで浮かび上がる夜の町。暖かみがある色合いは、そこに住んでいる人の温かさを確かに感じさせてくれます。

shei

絵の具が光り輝いていると錯覚するほど、鮮やかに切り取られた光。じっと見つめればこの町の世界に吸い込まれそうな情緒あふれる油絵です。

nagmusi

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US