欠けてはいるが 赤

5,000円(税込5,400円)

定価 5,000円(税込5,400円)

購入数
制作年
2016年
技法・画像
シルクスクリーン、エディション限定20枚
サイズ
額縁:22.2cm×27.2cm 絵:16.3cm×21.1cm
ストーリー
銀色の水玉とシュールなモチーフがバランスのよい絵画です。
備考
エディションナンバー右下にあり
本人イメージ

ARTIST DATA

マエダトシユキ

1990年生まれ、大阪府八尾市出身。日本を代表する現代美術家の元でアシスタントとして働きながら、日々自身の作品の制作を続ける。基本的に筆は使わず、水性顔料(POSCA),シルクスクリーン、カラースプレーを扱う。ポップなモチーフながらも、人間のディープな部分をえぐり出す独特の作風が人気。


▽このアーティストの素顔をみてみる
▽プロフィールの詳細をみてみる



【マエダの描くポップでシュールな世界】

現代美術家・マエダトシユキの20枚限定のエディション。シルクスクリーンで刷られた銀色の水玉と印象的なモチーフは、絶妙なバランスで調和しています。

shei

ナチュラルウッドのシンプルな額縁に入っているので、どこにでも飾りやすく馴染みます。壁にかけても、机に立てかけてもサマになる絵画です。

nagmusi

2色展開なので、揃えて飾ってもしっくり馴染みます。

nagmusi

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US