2017.1.24

風水・開運

あなたは視覚派?聴覚派?体感派?
それぞれ違うオリジナル開運法

開運アナリストバーバラ

ペン

開運アナリスト バーバラ

視覚派?聴覚派?体感派?


突然ですが、心理テストです。


あなたは旅行にでかけました。 そこはどんなところですか。 あなたはどうしていますか。


まわりの状況を詳しく語ってみてください。


いかがでしたか?


これは、あなたが情報を得るとき、目に重点を置く視覚派なのか、耳に重点をおく聴覚派なのか、体の感覚や感情を中心とした体感派なのかを見極めるテストでした。


世の中には幸運を引き寄せるいろいろな方法がありますが、どれが一番あなたに合っているのかを調べるためにこの心理テストをしてみました。
以下の回答をみて、まずは自分が何派だったか確認してみてください。


視覚派の典型的な答え


まわりは一面のカラフルなお花畑です。あちこちで人々がピクニックをしています。バスケットからおいしそうな食べ物を並べています。向うに、白い雪をかぶったアルプスの山並みが見えます。



開運

視覚派の方は、目でみた情景を絵画のように表現することが多いです。目から入る情報を重視しています。


聴覚派の典型的な答え


まわりは一面のカラフルなお花畑です。ピクニックをしている人の笑い声が聞こえてきます。ヒバリが歌っています。風に草がさわさわと揺れています。



開運

聴覚派の人は、耳から得た情報が多いので、音声の表現が多くなる傾向があります。


体感派の典型的な答え


まわりは一面のカラフルなお花畑です。花のいい香りがしています。ピクニックをしている人達が食べ物をおいしそうに食べているので、自分も飛び入りして一緒にいただきました。とても楽しくおしゃべりが続きます。



開運

体感派は、味、皮膚感覚など、五感をフルに使った表現をちりばめます。


複数の派の表現が重なった場合は、複合派として判断して、あてはまる開運方法を試してみてください。


視覚派のあなたへ。開運に有効なのは「待ち受け」

もしもあなたが視覚派だったら、ぜひ持っていただきたいのが、夢を引き寄せる待ち受け画面です。


毎日何回となく目にする待ち受け画面。



開運

視覚派の方は目からの情報量が多いので、自分が目標とする夢につながる開運の待ち受け画面に設定してみてください。 それを見るたびに潜在意識深くまで夢の再確認することができます。


これは視覚派の方が自分の願いを叶えるのにとても効果のある開運方法なのです。


叶えたい夢のイメージや行きたい場所、憧れの体形のモデルさんの写真などを待ち受けにして自分の夢への羅針盤にいたしましょう。


視覚派さんの仕事運と金運を上げる、風水的にお勧めの待ち受けをご紹介いたします。


<仕事運を上げてくれる待ち受け>


仕事運を上げてくれる待ち受けは「帆に風をいっぱいにはらんで航海に出発する帆船」です。



開運

やりたいことはあるのだけれど、今一歩踏み出す勇気がなかったり、新しいプロジェクトを立ち上げるときに使ってみてください。順風満帆の帆船のお守りです。


人が年をとったとき後悔することの多くが「あのとき思い切ってやりたいことをやっておけばよかった」ということなのだそうです。


ずっとやりたかったことを今年こそ始めませんか?もう遅い?
でも今日はあなたの残りの人生の中で最も若い日なんですよ。


今年こそ港を出て貿易風をつかまえましょう。


<富と豊かさを感じる待ち受け>


富の象徴である金のコインや、黄金の魚がゆっくりと泳ぐ待ち受けを眺めることは、豊かな金運を呼び込みます。



開運

仕事の成功と、それによってもたらされる富と豊かさを得たいのであれば、不安になってびくびくせずに、それをもう持っているかのように安心した気持ちでいましょう。


待ち受けを見るたびに、この世界は全員に分配してもまだあまりあるほどのものがあるし、その豊かさは必ず自分のところにもやってくることを思い出して、安心して豊かな気持ちでいましょうね。




<2017年にお勧めの待ち受け>


水のエネルギーは、金運と仕事運に大きな影響を与えます。


流れる水は流入する金運を表しますし、たっぷりとした水はあなたの財運を示します。また水のエネルギーは円滑な人間関係も表しているのです。


実は2017年は火のエネルギーが強い年。水のエネルギーが不足がちになるのです。水のエネルギーが足りなくなる年は、人間関係がぎすぎすして、喧嘩が多く起こったり、資金繰りをはじめとした金運全体が苦しくなったりしがちです。


ですので、水のモチーフの待ち受け画面で、足りない水のエネルギーを補充いたしましょう。 夢への羅針盤として、待ち受けを戦略的に使ってみてください。




聴覚派のあなたへ。言葉を口にだそう

聴覚派の皆さんにお勧めなのが、言葉に出すアファメーションです。自分に対する肯定的な短い言葉を繰り返すことで、夢に向かってポジティブな言葉を作るものです。



開運

これは誰にとっても有効な開運アクションですが、耳が優れて、音が情報の優位に来る聴覚派さんには特に取り入れてほしいアクションです。


言葉には人を変えるパワーがあります。


ちょっとした褒め言葉で、劣等生がみるみる成績トップに躍り出たり、真っ暗でどん底な気分のとき、何気なくかけてもらった一言で一筋の光が差すような救われた思いになったりいたします。


聴覚派さんは、毎日ポジティブな言葉を自分に聞かせてあげてください。


体感派のあなたへ。自分にご褒美をあげよう。

体感派は、全身の感覚を使って物事をとらえようとする傾向が強いです。


まわりの情景よりも、ハグされたときの彼のタバコの香りやセーターの感触をより強く思い出したり、旅行すれば景色よりもおいしい料理や温泉の湯の香りやお湯の心地よさにフォーカスが行く人です。


体感派さんにお勧めなのは、夢への道のりの途中での自分へのご褒美です。


夢に向かって仕事を頑張っているときは、楽しいことばかりではありません。ときには苦しいことも乗り越えなければなりません。


そんなとき、自分へのご褒美が何より効くのが体感派さんです。


ときには自分を思いっきり甘やかしてパーッとストレスを発散させる日を作ってくださいね。


気分が落ち込んだときの体感派さんにはジェットコースターに乗ることもお勧めです。 運は、「速い」ことと「早い」ことが大好きなんです。



開運

決断を早くするなどもそうなのですが、物理的に速い乗り物、ジェットコースターをはじめとする絶叫マシーン系に乗ることは、意外な厄落とし効果があり、運を呼び込みますよ。


たまには童心に帰って遊園地で思いっきり遊んでみるのもいいかもしれません。


かしこく開運を!!

いかがでしたか?


タイプによって開運方法は異なります。 ご自身のタイプをしっかり確認して、一番自分にあう方法を試してみてくださいね♪

 

Back number

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US