2016.9.6

風水・開運

【方角別】キッチンインテリアの新常識!運を呼び込む実例4選

開運アナリストバーバラ

ペン

開運アナリスト バーバラ

家族の運気はキッチンで決まる?!




キッチンは毎日の生活で何度も訪れ、使用する場所。それだけ人の流れがあれば当然「気」の流れも激しいものです。玄関から入って来た気はやがてキッチンへと辿り着きます。


「火」という強いエネルギーを司っている場所なのでその増幅減退の落差はとても激しいのです。また、様々な気が集まったここキッチンで料理を作り、それを口に運ぶ為、家族の運気がキッチン決まると言っても過言ではありません。


では、このキッチンとはどう向き合っていくべきなのか。


どう利用すれば運気を上げられるのか。そのちょっとした方法をご説明いたします。



不穏な場所には不穏な気が集まる!清潔なキッチンを心がけよう


良い運気は汚い場所には留まりません。逆に良い運気がやってきても汚れた場所では悪い気に変化してしまうのです。さらに、その変化した悪い気が更に悪い気を呼び悪循環に。


最初の心がけはキッチンを清潔に保つこと。毎日立つキッチン。調理も行う為汚れないという日は無いでしょう。


また洗い物も食事のたびに行うのでついつい洗い場に溜めがち。しかし、この溜まった水や汚れから悪い気はどんどん雑菌の様に繁殖していきます。虫を呼び寄せたり、カビを生やしてしまったり掃除を怠ると運気だけでなく衛生面にも影響を及ぼします。





「後からまとめて…」と考えれば段々片付けるのが億劫になるというもの。使ったら洗う、汚れたら拭くを徹底的に行えばキッチンが劇的に汚れることはありません。


掃除をしやすいように台拭き、キッチンペーパー、洗剤など手の届く場所にあると面倒が減るでしょう。


方角で違うキッチンインテリアのコツ


良い料理を作るのと同様、良いキッチンインテリアも学びましょう。


キッチンのある方角で影響を受ける色やアイテムが違ってきます。それらを具体的にとらえれば運気アップに繋がります。


これは、運気が温かい場所に呼び寄せられるという性質を利用したものです。良い運気にするのも悪い運気にするのもキッチン次第。それでは方角別にキッチンの作り方を見て見ましょう。



東方向のキッチン-木を意識したキッチンインテリア




東は気の流れを比較的穏やかにする性質を持っています。悪い気を浄化してくれる作用があるのです。この性質は「木」から成り立っています。木や自然を意識した穏やかなキッチンづくりを心掛けると良いでしょう。


キッチンフロアがフローリングなど木目調の物なら言うことなし。そうでないなら、木目調のキッチンマットを使用するとよいでしょう。イグサを使って織った「ござ」や「イグサカーペット」をキッチンに敷くのも涼しげですし、東方向のキッチンには向いています。



インテリアとして景観を崩さない木を使ったゴミ箱というのもあります。それは、網籠タイプのゴミ箱です。


但し注意点が一つ。ゴミ箱を選ぶときは必ず蓋付きのものを選んでください。蓋の無いゴミ箱は悪臭を放つのと同時に悪い気を呼び寄せため込んでしまいます。折角キッチンを上手く作り込んでもそれでは台無し。悪い気を呼び込まない、放たないを念頭に置きゴミ箱、またインテリアを選んでください。


木目調、水色、緑、淡い色が東方向のキッチンには合います。



西方向のキッチン-黄色の小物でメリハリを




窓を設置していれば西日が強烈に差し込んできます。日の当たる場所はそれだけエネルギーを保ちやすいですが、逆を言えば力を持ちすぎてしまう事も。


ですから、日の光を抑える為、薄手のカーテンやブラインドを掛けることをオススメします。ただでさえ、西は金運のエネルギーを持つ場所。空回りすれば散財のきっかにもなってしまうのです。



では、どうしたらその運を調整できるのか。


金運を上げるためには黄色の物を置くと運気がアップします。しかし、置き過ぎても空回りするだけなので、アクセント程度に窓枠に黄色の小物を置くのが良いでしょう。



壁紙を自由に変えられるのなら薄黄色、ベージュベースの壁紙にすると良いでしょう。高まる金運を抑え無駄な出費を防いでくれます。


他に工夫出来る事、それは白色の陶器を集めると良いでしょう。お皿やコップは毎日使うもの。運気を継続的に得られます。100円ショップや量販店などではなく、食器屋さんや、アート工房などに出掛け自分好みの食器を購入するとより運を味方に付けられます。



南方向のキッチン-赤のキッチングッズを取り入れる




キッチンはもともと「火」の性質を持っています。そして南方向もまた「火」の性質を持っているのです。


火のエネルギーが相乗効果で増していくのが南キッチンの特徴ですが、増長しすぎると手に負えなくなることも。自分の身の丈にあった運気を取り入れるキッチンづくりを目指しましょう。



人気運、美容運が足りない、と感じるのであれば赤の小物を置く、赤を基調としたキッチンを作ると良いでしょう。


壁紙や冷蔵庫が赤ですと視覚的にも落ち着きませんが、もっと運気を取り入れたいと考えているのであればそのようにキッチンを作っても構いません。



ほどほどに、現状維持で…と考えているなら、直接料理に関わる、鍋やフライパンを赤にすると良いでしょう。人気運、美容運を体内に取り込む意味もあります。


オリジナルの赤い調理器具を揃えてみるのも良いのではないでしょうか。南は日の当たる場所でもあります。エネルギーを抑える為にも水色のカーテンを掛けると、穏やかな気の流れに変化するでしょう。



北方向のキッチン-暖色系でまとめて、花を飾る




貯蓄に影響するのがこの北方向のキッチン。一番日の当たらない場所であるため、キッチンの持っている「火」のエネルギーが少し弱まる傾向にあります。


キッチンづくりを怠ると寒々とした運気が家中に充満し、金運を下げてしまいます。 そのような結果にならない為、未然に防ぎましょう。



寒々しくなりがちな北向きのキッチンは、出来るだけ暖色系等でまとめるとよいでしょう。 カーテン、キッチンマット、壁紙、調理器具。意識しないと単色で色合いの変化が無い物を選びがち。揃えるときに率先して明るい物を選びましょう。


花を飾るのも効果的。鉢植えで無く切り花を飾り、定期的に花を変えることで運気の流れも良くしていきます。


花瓶もお洒落なものを選ぶと視覚的効果で多幸感が増します。ガラス細工の一点もの、というアート性高い花瓶もあるのでお気に入りを探すのも楽しいですね。



インテリアを工夫して、暖かい空気が宿るキッチンに

いかがでしたか?


キッチンは運気を左右する大事な場所、というのがご理解頂けたでしょうか。方角別のインテリアを抑えたら、さりげないカトラリーモチーフの絵画をかけてみたらいかがでしょうか。


家族での食事はもちろん、来客でも盛り上がることでしょう。


落ち着いたブルーのアートは、ちょっと大人の食事に向いています。



ぜひ、貴方らしいキッチンづくりを楽しんでくださいね!


 

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US