2016.9.14

ニュース

iPhone5CからiPhone7まで対応。インパクトあるアーティストデザインのケースが登場!

ニュース

ペン

WASABI運営事務局

iPhone7ついに発売!ケースの買い替えは必要?

iPhone7がついに発売ということで、その機能性に早くも注目が集まっています。なんでも「防水・防塵機能」に加えて「FeliCa対応」、さらには6sPlusに搭載されていたビデオの手振れ補正が「iPhone7」「iPhone7Plus」の双方に搭載されているとのこと。


新色のジェットブラックをひっさげて、発売日にはきっとまたappleストア前の行列がニュースに取りざたされることと思います。




さて、そうなると気になるのがiPhoneケースです。


「iPhone6」「iPhone6 Plus」と本体の大きさはほぼ一緒ながら、カメラのサイズが大きくなったり、イヤホンジャックがなくなったりと微妙な変更点があるため、今までのiPhone6用のケースがぴったりハマるわけではなく、買い替えの必要がありそうです。


初対面でもiPhoneケースって見ちゃう。

話は変わりますが、初対面でもiPhoneケースって何となく見てしまいませんか?


意外に人の印象を決めてしまう持ち物だとも言えます。女性でしたらKate Spadeなどのブランドのケースを持っている方は「あぁ、身の回りに気を使っている方だなぁ」と思われるでしょうし、ネックストラップが付いているタイプのケースだと「用心深いなぁ」と思われるでしょう。服装がシンプルでも意外なほどケースがデコラティブな人もいますよね。


それから一定数は必ずいる「何もつけない派」。


何もつけていない裸のiPhoneを、傷ひとつ付けずに使いこなしている方は「日常生活でもストイックにこだわる方なのだろうな」とこれまた勝手に想像を馳せてしまいます。



さて、そんな中でも「がつんとインパクトがあるデザイン」に惹かれてしまう方へ。アーティストの原画をそのままプリントしたiPhoneケースをご紹介します!


原画をそのまま。アーティスティックなiPhoneケース

こちらはアーティストの原画をプリントした、手帳型のiPhoneケースになります。iPhone5からiPhone7まで幅広く対応しています。

どうせアーティストの手がけたものを入手するなら、なんなくオシャレ…というよりはがつんとアーティスティックなものを・・・ということでWASABIに参加いただいてるアーティストさんの作品の中でも、インパクトのあるデザインのものを選択しました。


ひしひしと主張してくるインパクトのあるアート感と、内側のレザーっぽいデザインの上品さのバランスが絶妙です。




中を開くと3枚のカードが収納出来、さらにサイドポケットが付いているので非常に便利です。SUICAとクレジットカードを装備してしまえば、お財布なしで身軽に持ち運びすることができます。




iPhoneケースは、人の目にふれる所で自分の個性を出せる「身近なアート」。


今お使いのiPhoneケースでは物足りない…と思った時に、WASABIのiPhoneケースをご覧頂ければ幸いです。iPhoneケースが暮らしのスパイスになってくれますように!

 

SPECIAL ISSUE

    STORY コラム

      Follow US